忍者ブログ
 「BARBERそらまめ」の釣りブログです。伊勢湾サーフルアーフィッシングと仲間たちの釣り話 そして九頭竜川サクラマス。
最速さん!マゴチ62㌢#伊勢湾サーフルアーフィッシング


最速さんからの報告です。サーフでこの顔見かけたら話しかけてみるといいですっ( ̄+ー ̄)

拍手[0回]

PR
サツキマス!荒瀬のミノーイング




渇水でほとんどのポイントがたよりなく
今日一番流れの速い
ふだんは釣りにならないガンガン瀬・・・
その瀬の頭でっ!!


もちろんルアーはここの切り札のアユカラー。

元気に帰っていったよっ( ̄+ー ̄)

とにかくここは静か・・・


だけどアプローチが大変やでっ!!

拍手[0回]

九頭竜川サクラマスシーズン終了でサクラマスロス九頭竜川ロスの日々がくる?


今日5月末日で終了・・・禁漁期に入る
2018九頭竜川サクラマス


サクラマスロス・・・九頭竜川ロスの日々がくる?

いやいや今年は6月いっぱい水さえでれば木曽川のサツキマスも
久しぶりに狙ってみたい・・・

拍手[0回]

何年ぶりっ?木曽川にサツキマス狙い

最終週の九頭竜川も渇水と新しい魚も小さいのしか遡上しないみたいみたいな情報・・・。どうせ小さいならサツキマスもアリと木曽川に決定。
木曽川も渇水なのであえての下流域・・・

潮の下がりだした8時頃 
「カッツゥゥン!」ていいアタリがミスバイト?
体高のあるサツキマスの横っ飛びが見えただけで終わり。

どうせここでもつれないのなら
シーズン最後に九頭竜川に行っておけば・・・
という予想通りの後悔なっ。

拍手[0回]

くにかわさん・・・ヒラメを釣りに行く( ̄+ー ̄)


鳥羽沖で生きたイワシを付けて釣るハリバットのように大きなヒラメ!

拍手[0回]

「釣れた」たった今 すぎのくんの2本目っ! 2018九頭竜川サクラマス


2018年2本目の58センチ!



「感謝・・・」
越前フィッシングHPに掲載されているすぎのくんのコメントにもあるようにほかのアングラーたちも同じ言葉を口にする魚がサクラマス。


前日からいきなり20センチくらい減水の条件

拍手[0回]

「キープキャスト」っ! 2018九頭竜川サクラマス


今朝の九頭竜川・・・すぎのくんから川のにおいのしそうな写真が届いたよ。

先週のこと・・・
釣れない言い訳を考え数え出してた頃に

「キープキャスト」
すぎのくんのLINEのそんな言葉っ!

そうな・・・
投げ続けるチャンスがあるなら
せっかく楽しみにやって来たんやで
クダグダ言わんと
「投げてみましょうよっ」って
くろかわくんも期待通りのi同じこと言うやろなって
そんなこと思いながらの10時45分のヒットだったねぃ。



明日も九頭竜川の残るすぎのくんと明日からエントリーのいまはしさん・・・
「キープキャスト」やでっ( ̄+ー ̄)

拍手[0回]

「マゴチ釣れました」 カズマくんの南紀・下里からの便り


「獲物っ!」やなっ(≧∇≦)


また夏になったら鈴鹿においでよ!
マゴチはたぶん伊勢湾のが釣れるかもっ( ̄+ー ̄)

拍手[0回]

転倒とラインブレイクだけに気をとられてたけどここもアブないところやった・・・十二日目 5.15☆2018九頭竜川サクラマス



まぁそれにしてもそれをギリギリ耐えたのは・・・
リールが好調のおかげやねぃ(≧∇≦)


拍手[0回]

抱きしめる・・・ほどの重量! 十二日目 5.15☆2018九頭竜川サクラマス




秤がないので計測できないけど3㌔はオーバーしてるかなっ!

下流のルアーアングラーの方にすごく上手くイメージどおりに
撮ってもらえたよっ( ̄+ー ̄)



ヒットタイムは10時45分だと上流のフライアングラーの方が教えてくれたよっ。








拍手[0回]

恐怖さえ感じたファイトの雄の60㌢っ! 十二日目 5.15☆2018九頭竜川サクラマス

下流にルアーアングラー 上流にはフライアングラーにはさまれての釣り下がり。
ルアーアングラーがミノーをしようしてるぽいっ?
なのでこの部分ではあまり使用しないスプーンをチョイス。

途中ルアーアングラーがなにかのトラブルで立ち止まる・・・
これがボクの幸運!
その間にリーダーを換えてフックを新品にして
再スタートした数投目
対岸の瀬の流れを転がってる時にひったくるアタリっ!

「いつになったら寄ってくるのっ?」
「何回ローリングすんのっ?」
途中恐怖を感じるくらい暴れたけど
見てのとおりのフッキングが確認できてたので
ラインブレイクと転倒さえ・・・ってマジにそれっ
デカい石が転げてコケかけたのを立て直したんやで。
いちどネットを蹴って突っ走ったのを片手でたえて
再度は流れで間合いがつまらないのが苛立たしいこと・・・!
ネットに入ったとたん両手で押さえて持ち上げたよ!

雄はパワフルっ! って聞いてたけど
そりゃ~想像以上なっ( ̄+ー ̄)

雄を釣ったのも初めてだけど
ここ九頭竜川で見たのも初めて。




拍手[1回]

日の出前の一番打ちでスタートの十二日目 5.15☆2018九頭竜川サクラマス


水位も1メートルを切りだし一気に下がっていく予感・・・

濁りも少し残る程度だけど前日に比べて体感で
「冷たい!」

目先を変えるために

今はハタ打つ音が聞こえないけど「ハタ屋」
から「ハタ屋の開き」


そしてもういちど戻るとルアーアングラーが釣り下がるところ・・・
間隔を空けてスタート。






拍手[0回]

今年も鮎の放流の現場に遭遇。十一日目 5.14☆2018九頭竜川サクラマス



もしかしたらこのことでサクラマスの活性も上がるかも・・・
という期待。


水位はいい感じまで下がってあとは濁りだけなっ!

そんなふうに言い聞かせながら・・・

拍手[0回]

そりゃ空いてるにはちがいないけど・・・十一日目 5.14☆2018九頭竜川サクラマス


前日14時の時点で足首下がみえないくらいのマッディという連絡。
それでも水位120㌢ならなんとかなるやろうと出発・・・
道中 福井県境からけっこう降ってて水位も170㌢。
思ったより雨が長引いて天気予報で晴れのはずの朝もこんな感じで
150㌢のマッディのコンディション。


そのぶん争奪戦にならへんとこがいいけどなっ!





拍手[0回]

サクラマス~いまはしさんとこばやしくんの北海道からのLINE

拍手[0回]

アメマス~いまはしさんとこばやしくんの北海道からのLINE

拍手[0回]

ボロい・・・タックルたち



みつるくんの友人が定期的にこのブログを見ててくれるそうです。

ありがとうっ!!

出てくるタックルが「ボロいっ」
ってかっ(≧∇≦)

うん!そのまんまやでっ( ̄+ー ̄)

またそらまめにも会いに来てなっ!!


拍手[0回]

どっちがライト?

ウェーディングして10m飛距離がかせげるその分ライトタックルを使う。

ウェーダー履く分重装備になるけど。



そしてなによりこの位置だと散歩のおじさんたちに話しかけられてのタイムロスか防げる優位性( ̄▽ ̄)



ウェーディングした上にゴツいロッドで重いルアー投げたらもっと優位って?ってか!










拍手[0回]

いまはしさんとこばやしくんの北海道からのLINE。たった今( ̄▽ ̄)

拍手[0回]

LIVRE2018カタログ 造形美~ぼくの笑顔が保証書です。



そらまめにあります。





造形美~ぼくの笑顔が保証書です。


拍手[0回]

ジンクス?データー? 十日目 4.24☆2018九頭竜川サクラマス


強風と雨の朝。


20㌢以上水位がアップ。
過去にこの条件でこばやしくんとふたりともつれた朝があったし

もちろん増水していく日にアタったこともある。バラしたけど・・・。


アユがまとまって遡上した?海の鳥がいる日に釣れたこともあったし・・・。
前日に下流部に入ったアングラーみんなにシーバスが連発したのも証拠。
足元の渦にアユが見えるし

釣れたのはしかたない・・・。

そのほか ツバメが水面近くに群れた時間にアタったのは今年のこと・・・。

なんてことあるごと釣れたりアタったりした時のことにジンクスを担ぐのは
自分自身の活性を下げないためなっ( ̄+ー ̄)


釣れない日の積み重ねもデーターとなり思い出と財産になるってか。






けっこう増水したねぃ・・・。

5月にチャンスがあれば・・・また。

拍手[0回]

九日目 4.23☆2018九頭竜川サクラマス


日の出前からスタートしないと順番が回ってこないくらいだったので
暗いうちが待って2番打ち。
いわゆる・・・
「さかなの数よりひとの・・・」

ほかのアングラーは気にせず目の前の景色だけに集中っ!な。


心配した代掻きの濁りもある程度で田んぼの草もなしやけどアタリもなしなっ。




上がってくるアングラーに聞くと朝から10人以上がやってたけど
何もなしとのことで誰もいなくなったタイミングで入れたけれど・・・。
 
救いは西チューンとなったリールが快調なこと。


小雨が降ってきた。夜間にまとまって水位が変化したら何かが変わるっ?





拍手[0回]

水位1㍍ちょうどの先週と同じ条件の八日目4.17☆2018九頭竜川サクラマス

水位が1㍍に落ち着いて先週と同じ条件・・・

ウェーディングした渦に小魚が入ってくる生命感。

でもサクラマスの反応なく川全体のこの二日間の情報も貧果らしく・・・
先週と同じ条件なのに何がちがう?

何年通ってもわからん・・・

「釣れるっ!」というイメージも記憶からまたどんどん忘れ去られていくねぃ。


いまはしさん。


下流域でも上流域でもなぜか毎回ポイントがかち合うほとんど「住んでる」?岐阜のおじさん。

また5月に条件が合うようならチャレンジなっ!

拍手[0回]

あっというまのいち日が終わってそれも至福のとき?七日目4.16☆2018九頭竜川サクラマス





拍手[0回]

カレンダー

05 2018/06 07
S M T W T F S
1 2
3 5 6 7 8
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア

最新CM

最新TB

プロフィール

HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード

ブログ内検索

P R

忍者カウンター